メルペイで「アプリでかんたん本人確認(e-KYC)」をする方法・手順

フリマアプリのメルカリが提供するスマホ決済サービス”メルペイ”

メルペイでは、顔認証を利用したアプリでかんたん本人確認(e-KYC)に対応。

この手続きをすることにより

といったことが可能です。

書面による手続きをする必要がなくなり、本人確認の審査は数時間程度で完了するので非常に便利です。

この記事では、メルペイで「アプリでかんたん本人確認(e-KYC)」をする方法・手順を紹介していきます。

「アプリでかんたん本人確認(e-KYC)」をする方法・手順

必要なものは、

  • 運転免許証 または 在留カード

だけです。

メルカリアプリで「メルペイ」を開き、使い方の項目にある「かんたん本人確認で売上金の申請期限なし」をタップします。

“アプリでかんたん本人確認”に移動するので「設定をはじめる」に移動します。

本人確認書類を「運転免許証」「在留カード」から選択します。

「アプリでかんたん本人確認」の手順や撮影の方法が支持されます。

撮影チュートリアルも参考にしながら、スマートフォンのカメラ機能を使って「本人確認書類」と一緒に撮影をしましょう。

撮影方法については、You Tubeでも公開されています。

撮影の流れとしては、

  1. 表面の撮影
  2. 裏面の撮影
  3. 厚みの撮影

の3ステップです。

顔や目に髪がかからないように注意しながら「顔を左に傾けてください」「右を向いてください」「本人確認書類の厚みが分かるように動かしてください」といった指示に従って撮影していきます。

撮影完了後は

  • 指で文字が隠れていない
  • 記載されている文字がはっきり読める
  • 厚みがしっかり写っている

といった項目にチェックしていきます。

その後、本人確認書類と同じ名前、住所塔を入力して申し込めば完了です。

メルペイ画面に”ただいま、「アプリでかんたん本人確認」実施中です。しばらくお待ちください”と表示されるので、本人確認の審査が完了するまで数時間程度待ちましょう。

メルペイで本人確認ができない・エラーが発生する

メルペイで「アプリでかんたん本人確認(e-KYC)」を試みたが

顔と本人確認書類がはっきり写っているか確認して下さい

というエラーメッセージが何回も表示される。

このような現象は、インターネット上でも多数報告されています。

ただ、メルペイの本人確認ができない問題については、こちら側で対処できることはほぼありません。

メルペイは、銀行口座を登録することでも本人確認は可能なので、そちらを試してみることをおすすめします。

【メルペイ】銀行口座からチャージする全手順・方法

2019.04.27

2 件のコメント

  • 本人確認の写真撮影が何度やっても駄目で疲れました。夕べから100回以上しても、再度やり直しばかりで私の場合目の手術と老眼もあり見えにくいのと動作が鈍くて時間切れになります。他に書類を送付して本人確認出来るならそちらにしてほしいです。私も来年還暦だし若い人見たいに上手くいかないです。売上申請が出来なくて困ります。

    • はじめまして
      貴重な体験を教えていただき、ありがとうございます。
      インターネットでも同様の問題は、話題になっているようですね。
      ただ、メルペイ側で改善をしない限りは、どうしようもない問題です。
      できることとしては、メルペイでは銀行口座の登録でも可能ですので、場合によっては新しく銀行口座を開設する必要はありますが、そちらを試してみることをおすすめします。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    ABOUTこの記事をかいた人

    サラリーマンをしながら、当ブログを運営していましたが、2018年に独立し現在はフリーランスとして活動しています。今まで、数々のWebサイト・ブログを構築してきました。このブログでは、今までの経験で得た知識を活かし、Web制作・SEO関連を中心に、最新のIT関連ニュースを発信。また、ファイナンシャル・プランナー技能士の資格を活かして金融関係の情報も発信しています。