ニンテンドースイッチにNordVPNを設定する方法

「ニンテンドースイッチをVPN接続したい」

そんな方は多いのではないでしょうか?

ニンテンドースイッチは、インターネット接続によりいつでも好きなソフトを買えたり、世界中のユーザーとオンラインプレイしたり、よりゲームをより楽しめます。

しかし、インターネット接続には通信トラブルやリスクがつきものです。

例えば「オンライン対戦ができない」「通信速度が遅くてタイムラグがある」「ハッカーにDDoS攻撃を仕掛けらる」などがあります。

それらの問題を解決するために検討したいのがVPN接続です。

この記事では、ニンテンドースイッチでVPN接続するメリットや方法をご紹介していきます。

\30日間の返金保証あり/

ニンテンドースイッチをVPN接続するメリット

まずは、ニンテンドースイッチをVPN接続するメリットを見ていきましょう。

セキュリティを向上できる

ニンテンドースイッチをVPN接続することでセキュリティを向上できます。

ゲーム業界は常にサイバー攻撃の標的となっており、世界的に人気の高いニンテンドースイッチも例外ではありません。

実際、スプラトゥーン2のオンラインで対戦相手にDoS攻撃・DDoS攻撃を仕掛けられてゲームが強制終了される被害が報告されています。

このような攻撃を受けると自宅のインターネット自体がつながらなくなる可能性もあります。

VPN接続をすれば、DoS攻撃などで必要となるIPアドレスの情報を隠すことができ、ハッカーによる攻撃を回避できます。

オンライン対戦を快適にできる

オンライン対戦で勝利するには通信の快適性は重要です。

特にApex LegendsなどのFPSは、わずかなキャラクターの動きのラグが命取りになることも多くあります。

ラグがひどくなれば「攻撃を避けられたはずなのにダメージを受けてしまった」ということにもつながり、イライラが募ってしまいます。

そのようなゲームの動作のズレである「ラグ」が発生する理由の一つにISP(インターネットサービスプロバイダー)による帯域幅調整があります。

これは、ISPが動画ストリーミング、トレント(P2P)、オンライン対戦の利用を検知すると意図的にインターネットの通信速度を低下させることです。

VPN接続をすれば、インターネットの利用情報(オンライン対戦など)を隠すことができ、ISPによる帯域幅調整も回避できます。

Webサイトの表示に問題がないにも関わらず、オンライン対戦のラグが酷い場合は、ISPが帯域幅調整をしている可能性があります。

これによりオンライン対戦を快適にプレイするために重要となるping値も高くなってしまいます。

中国からオンライン対戦できる

中国は世界でもトップレベルのインターネット規制が敷かれています。

ニンテンドースイッチも規制の例外ではなく、

  • オンライン対戦
  • ニンテンドーeショップからのソフトのダウンロード

ができないようになっています。

この規制を回避するには、中国のインターネット検閲システム「グレート・ファイアウォール(金盾)」を回避しなければなりません。

そこで有効になるのが中国に対応したVPN接続になります。

VPN接続することでニンテンドースイッチだけでなく、

  • Googleサービス(Google検索、Gmail、Google マップ、Google翻訳、Google Play)
  • SNS(Facebook、Instagram、Twitter)
  • メッセージ(LINE、Skype、Messenger、Slack)
  • 動画(You Tube、Netflix、Amazonプライムビデオ、ニコニコ動画)
  • ブログ(はてなブログ、Amebaブログ、exciteブログ、livedoorブログ、FC2ブログ)

などの規制も回避できます。

マンション回線でもオンライン対戦できる

ニンテンドースイッチの一部のソフトでは、マンション回線などでオンライン対戦できない問題が報告されています。

原因は、

  1. 一部のソフトのオンライン対戦で”P2P接続”で行われている
  2. 自宅の回線がIPアドレスの種類の一つである「グローバルIP」に対応していない

という2つが重なったことでNAT越えできないからです。

戸建て住宅であればインターネット回線を変更することで解決しますが、マンションでは他の回線が引き込めないケースもあります。

VPN接続を活用すれば、NAT越えできない問題を解消してオンライン対戦ができるようになります。

ニンテンドースイッチをVPN接続する方法

ここからは、ニンテンドースイッチをVPN接続する方法を紹介していきます。

1、VPNを契約する

ニンテンドースイッチをVPN接続するには、VPNサービスを契約しなければなりません。

VPNサービスは、さまざまな企業が提供していますが、その中でもNordVPNがおすすめです。

NordVPNは、世界59ヶ国に5,500台以上のサーバーが置かれる世界的に有名なVPNサービスです。

オンライン対戦で重要となる通信速度の速さでも知られており、初めてVPNサービスを利用するなら間違いないと言えます。

まずは『日本公式サイト【Nord VPN】』に移動してから「NordVPNを購入」をクリックします。

料金プランの選択

プランを選択して「スタンダードプランを購入」をクリックします。

契約年数が長くなるほど割引が適用され、2年間プランでは最大61%割引が適用されてお得です。

※上位プランにはパスワードマネージャーやクラウドストレージ(1TB)などが付いています。VPN機能だけであればスタンダードプランで問題ありません。

アカウント作成と支払い方法の選択

注文画面に移動するのでメールアドレスと支払い方法を入力します。

NordVPNの支払い方法は?クレカ、PayPal、仮想通貨など

NordVPNの支払手続きが完了したらメールが届いています。

メールを開いてから「Activate Your Account」をタップするとパスワード入力画面に移動するので登録を完了させましょう。

NordVPNは、30日間の返品保証を実施しています。

万が一、上手く使えなかったとしても返金保証を利用すれば、お金を一切払うことなく解約が可能です。

2、デバイスにNordVPNアプリをインストールする

NordVPNの登録が完了したらソフトウェアをインストールします。

パソコン

パソコンで「NordVPN」をインストールする場合は『日本公式サイト【Nord VPN】』に移動してから「VPNをダウンロード」に移動します。

「アプリをダウンロード」をクリックすると「NordVPNSetup.exe」がダウンロードされます。

こちらをダウンロードしてから手順に従ってインストールを完了させましょう。

スマートフォン

スマートフォンにNordVPNアプリをインストールする場合は、App StoreまたはGoogle PlayからNordVPNアプリをインストールします。

3、NordVPNアプリでVPN接続をする

NordVPNアプリでVPN接続をしましょう。

手順としてはNordVPNを起動してからログインをして「クイック接続」をすればVPN接続ができます。

※スマートフォンでも同様の操作でVPN接続が行えます。

中国国内からVPN接続する場合は、中国政府の規制に対応した「難読化サーバー」を活用しましょう。

NordVPNで中国のネット規制・監視を回避できる?つながらない対処法

4、デバイスのインターネット接続の共有設定をする

ニンテンドースイッチは、アプリのインストールができません。

そのため、Wi-Fi接続したデバイス(パソコン、タブレット、スマートフォン)を経由して、ニンテンドースイッチをVPN接続します。

デバイスごとに手順が若干異なりますので、それぞれ解説していきます。

パソコン

パソコンとニンテンドースイッチのインターネット接続を共有する方法です。

Windowsの場合は「スタートメニュー」→「設定」からWindowsの設定画面に移動します。(「Win」+「I」を同時に押してもOKです。)

続いて「ネットワークとインターネット」をクリックします。

左メニュー「モバイルホットスポット」からインターネット接続を他のデバイスと共有しますを「オン」にします。

インターネット接続を共有するを「Wi-Fi」にすれば

  • ネットワーク名
  • ネットワークパスワード

が表示されるので準備完了です。

Mac OSの場合は、左上のAppleアイコンから「システム環境設定」に移動します。

「インターネットを共有」をクリックしてから

  • 共有する接続経路で「NordVPN」を選択
  • 相手のコンピュータでのポートで「Wi-Fi」を選択

します。

インターネット共有にチェックを入れてからネットワーク名とパスワードを入力(チャネルの選択は「1」または「11」)してから「OK」ボタンを押せば共有が開始されます。

スマートフォン

スマートフォン(iPhone)とニンテンドースイッチのインターネット接続を共有する方法です。

iPhoneの場合は、設定アプリを開いてから「インターネット共有」をタップします。

ほかの人の接続を許可を「オン」にします。

これでインターネット共有に必要となる「ネットワーク名」「ネットワークパスワード」が表示されるので準備完了です。

Androidの場合は、設定画面の「その他の設定」→「デザリング」→「Wi-Fiデザリング」から設定可能です。

※機種によって若干手順が異なります。

5、ニンテンドースイッチでWi-Fi接続する

デバイスとニンテンドースイッチを接続します。

まずは、ニンテンドースイッチのHOMEメニューを表示してから「設定」を選択します。

出典:任天堂

「インターネット」から「インターネット設定」を選択します。

出典:任天堂

先ほどの設定で表示された「ネットワーク名」を選択。

続いて「ネットワークパスワード」を入力すれば、デバイスとニンテンドースイッチの接続は完了です。

デバイスがNordVPNアプリでVPN接続していれば、ニンテンドースイッチもVPNで接続されています。

最後に

本記事では、ニンテンドースイッチをVPN接続する方法を解説しました。

ニンテンドースイッチには、アプリのインストール機能がないことからパソコンやスマートフォンを経由してVPN接続する必要があります。

今回ご紹介したNordVPNは、世界的に有名な大手サービスということもあり、高いセキュリティレベルで速度面でも安定しています。

NordVPNが上手く利用できなくても『【NordVPN】30日間返金保証を受ける手順を分かりやすく解説』を参考に手続きをすれば、一切お金を払うことなく解約が可能ですので試してみてはいかがでしょうか?

\30日間の返金保証あり/



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

サラリーマンをしながら、当ブログを運営していましたが、2018年に独立し現在はフリーランスとして活動しています。今まで、数々のWebサイト・ブログを構築してきました。このブログでは、今までの経験で得た知識を活かし、Web制作・SEO関連を中心に、最新のIT関連ニュースを発信。また、ファイナンシャル・プランナー技能士の資格を活かして金融関係の情報も発信しています。