Windows10アップグレード後、IEのお気に入りが消えた!復活する方法

Windows7/8.1からWindows10に無償アップグレードが無事に済み、インターネットでお気に入りのブログを見るために「お気に入り」リストを見ると・・・

お気に入りが消えているではありませんか!

今まで、お気に入りのブログやWebサイトを、いっぱい追加してきたのに、また、一から探してお気に入りに追加しないといけないのか・・・と、Windows10にアップグレードしたことを後悔したのではないでしょうか?

でも、ご安心ください。とても簡単な手順でお気に入りを復活することが可能です。

なぜ、お気に入りが消えたのか

「お気に入りを復活する方法」を解説する前に、なぜ、お気に入りが消えてしまったのか説明します。(興味なければ読み飛ばしてください。)

実は、Windows10になってから、標準ブラウザが「IE(Internet Explorer)」から「Microsoft Edge」という全く新しいWebブラウザに変わりました。

“e”というアイコンは似ていますが、Google ChromeとMozilla Firefoxのように、全く別のWebブラウザなのです。

Microsoft Edgeのアイコン

全くの別ブラウザなので、「IEのお気に入り」が「Microsoft Edgeのお気に入り」にあるわけがありませんよね。

僕としては、Windows10にアップグレードするとき、自動的に「IEのお気に入り」を「Microsoft Edge」に引き継いでくれたら良かったのに・・・と思うのですが、色々な事情があったのでしょう。

まあ、引き継ぎ自体は、とても簡単なので、画像を見ながら同じ手順で行ってください。

お気に入りを復活する方法

まず、「Microsoft Edge」を起動して、右上の「☆三」アイコンをクリックしてから「別のブラウザーからインポートする」をクリックします。

「Internet Explorer お気に入り、閲覧の履歴、Cookie、パスワード、フォームデータ、設定」にチェックを入れてから「インポート」をクリックすれば完了です。

※Chromeにチェックを入れると、Google Chromeのブックマークを引き継げます。

無事にIEのお気に入りを引き継げました。

お気に入りの引き継ぎ完了

お気に入り一覧を確認するには、再度、右上の「三」アイコンをクリックすればOKです。

Internet Explorer 11のお気に入りが消えたケース

先ほどは「Internet Explorer 11」から「Microsoft Edge」にお気に入りを移行する方法を解説しました。

しかし、Windows10のアップデートに伴って「Internet Explorer 11」に登録していたお気に入りが消えてしまうケースもあります。(※Microsoft Edgeにも引き継げません!)

原因としては、

  • Windows10アップデートで”お気に入りのフォルダー”の場所が勝手に変更された

といった状況が考えられます。

ここからは、Internet Explorer 11のお気に入りのフォルダーの場所を標準に戻す方法を解説していきます。

まずは、Windows10の検索ボックスに「お気に入り」と入力。

最も一致する検索結果から「お気に入り」を選択して「開く」をクリックします。

お気に入りフォルダーが開くので「ホーム」→「プロパティ」の順にタップします。

お気に入りプロパティが表示されるので「場所」をクリックします。

ここでファイルの保管場所が「C:\Users\(ユーザー名)\Favorites」以外になっている場合は「標準に戻す」→「OK」をタップします。

※お気に入りフォルダーのファイルの場所は「C:\Users\(ユーザー名)\Favorites」にする必要があります。

「C:\Users\(ユーザー名)\Favoritesは存在しません。」というメッセージが表示されるので「はい」をクリックします。

続いて「元の場所のすべてのファイルを、新しい場所に移動しますか?」というメッセージが表示されるので「はい」をクリックしましょう。

これで再び「IE(Internet Explorer)」から「Microsoft Edge」のインポート作業を行いましょう。

18 件のコメント

  • ご指導の通り、お気に入りをIEからインポートしましたが、「インポートできませんでした」のコメントが出て失敗です。
    今日インストールしたWindows10では、「別のプラウ座からインポートします」は、「お気に入りの設定」の中で操作するようになっています。
    宜しくご指導お願いします。

    • 青山祐造様

      質問内容を確認しました。
      おそらく、「お気に入り」のデータが「Cドライブ」以外にあることが原因と思われます。
      一応、Microsoftコミュニティに解決方法が紹介されていますが、レジストリをいじる必要がありるため、パソコン初心者にはおすすめできない方法です。

      そのため、根本的な解決とはなりませんが、次の方法が無難かと思われます。
      ・ひとつひとつお気に入りを登録をやり直していく。
      ・Windows10で「Microsoft Edge」ではなく、「Internet Explorer(IE)」を使用する。参考記事:Windows10でIE(Internet Explorer)って使えるの?

  • 今まで蓄積してきた自分のPCの歴史と言うべく、お気に入りが、10になったら急に見当たらなくなり、驚きと共に落胆してました。今、無事インポート出来、喜びと共に安堵の気持ちでいっぱいです。
    これからも、ご自身の得意とするものを発揮され、我々の様な人々を救って下さい。
    有難う御座います。

    • 素晴らしいコメントをありがとうございます!
      そのような言葉が僕のやる気に繋がります。これからも、もっともっと頑張っていきたいと思いますので、応援よろしくお願いします。

  •  60代後半の私でも、一人で出来ました。
    ホッとしているところです。
    これからも、困った時には、助けて下さい。
    ありがとうございました。

  • windows10が自動的にインストールし始まり慌てました。
    okした覚えないのに、なすがまま。
    なんとかこちらにたどり着き、お気に入りが表示されてホットしました。
    windows10についてもこちらのサイトでいろいろ勉強させていただこうと思います
    ありがとうございました。

    • コメントありがとうございます。
      勝手にインストールされて大変でしたね(;_;)
      最近、Windows10カテゴリを作りましたので、是非、参考にしてください。
      今後も、私自身がWindows10をインストールして気になったことをどんどん掲載したいと思っています。

  • 御指導、ありがとうございました。
    本当に助かりました。
    今後とも何卒宜しくお願い申し上げます。

  • w10にしましたが、依然としてIEを使用しています。W10にしてから、お気に入りを整理するために不要なものは、削除していますが、どうしても削除できません。削除画面では、消えているのですが再度立ち上げたとき、再起動したとき消したはずのものが復活しています。お気に入りが増えるばかりで整理できません。エクスポーラーから、削除しても同じです。何か設定が問題なのでしょうか?

    • 返信が遅れて申し訳ありません。
      「Windows10のIEのお気に入りが消えない」ということですね?
      もしかしたら、IEの「お気に入りの同期(複数のパソコンでお気に入りを共有すること)」が邪魔しているかもしれません。
      ネット上でも同じ症状で悩んでいる方が多いようです。
      解決方法としては、
      1、iCloudをアンインストールする。
      2、Windows10の「設定」→「アカウント」→「同期の設定」から「Internet Explorerの設定」をオフにする。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    ABOUTこの記事をかいた人

    サラリーマンをしながら、当ブログを運営していましたが、2018年に独立し現在はフリーランスとして活動しています。今まで、数々のWebサイト・ブログを構築してきました。このブログでは、今までの経験で得た知識を活かし、Web制作・SEO関連を中心に、最新のIT関連ニュースを発信。また、ファイナンシャル・プランナー技能士の資格を活かして金融関係の情報も発信しています。