SBIネオモバイル証券のサービス利用を一時停止する方法

貯まったTポイントで株式投資ができる”ネオモバ”

ワンコインで”1株単位”で株を購入できることから、初心者にもおすすめできるサービスです。

ネオモバでTポイント株式投資をしよう!実際に口座開設&使ってみた

2019.06.08

通常、株式取引では1取引ごとに”100~1,000円ほど”の売買手数料がかかりますが、ネオモバでは月額のサービス利用料金に含まれています。

1ヶ月の取引金額が50万円以下であれば、いくら株式を売買しても売買手数料は定額となり、毎月200円相当のTポイントされるため毎月の売買手数料は実質16円となります。

ただし、全く株式の取引をしない場合でも月額料金はかかり、最終利用日から1年間の有効期限を過ぎれば期間固定Tポイントも無駄になってしまいます。

この記事では、SBIネオモバイル証券のサービス利用を一時停止する方法を紹介します。

SBIネオモバイル証券のサービス利用を一時停止する方法

SBIネオモバイル証券のサービス利用を一時停止することで、月額料金200円(税込216円)の請求をストップすることができます。

まずは、ネオモバの右上「三」メニューから「マイページ」をタップします。

「ネオモバのサービス利用状況の確認・変更はこちら」をタップします。

ネオモバ口座開設完了のご案内に記載されている「取引パスワード」を入力してから「確認画面へ」をタップします。

「サービス利用を一時停止する」をタップします。

“お手続きが完了しました。”というメッセージが表示されれば完了します。

ネオモバのサービスを一時停止しても、ネオモバで購入した株が失われることはないので安心してください。

もちろん、

  • 配当金
  • 株主優待

も受け取ることができます。

いつまでに一時停止の申請をすべき?

ネオモバには、1ヶ月ごとにサービス利用料が請求されます。

日割り計算はなく、契約更新日(月末の平日の最終営業日15時)までに解約申請をしなければなりません。

例えば、2019年7月のサービス利用を一時停止したい場合は、2019年6月28日の15時までに一時停止の申請をする必要があります。

サービスを一時停止した時の注意点

ネオモバのサービス利用を一時停止中に

  • 株式の売買をした
  • 株式取引が約定した(株式の売買が成立した)

という場合は、自動的にサービス利用が再開されます。

1株あたりで株の購入する「単元未満株(S株取引)」の場合は、取引時間帯が翌営業日の後場となるので注意が必要です。

例えば、7月1日に”ヤフー株”の買い注文をして、同日にサービスの一時停止をしたとします。

このとき、ヤフー株の約定(売買成立)は、翌営業日7月2日となり、その時点で自動的にサービス利用が再開されます。

確実にサービスを一時停止したいときは「メニュー」→「注文一覧(当日)」に買い注文(注文中)の株がないことを確認しましょう。

また、毎月付与される期間固定Tポイントの付与もなくなります。

ネオモバで毎月付与される期間固定Tポイント200ptの使い方

2019.06.09

ネオモバのサービス利用を再開する方法

ネオモバのサービス利用を再開したい場合は、先ほどと同じく、ネオモバの右上「三」メニューから「マイページ」をタップします。

「ネオモバのサービス利用状況の確認・変更はこちら」をタップします。

「サービス利用を再開する」をタップすれば完了です。

最後に

ネオモバは、毎月のサービス利用料が発生しますが、それとほぼ同額の期間固定Tポイントが付与されます。

買い物でTポイントが貯まったら、こまめにネオモバで株を購入でき、値上がりしたときは売買手数料を気にすることなく売って利益を増やすことが可能。

また、年間5%以上の高配当の株を選べば、銀行に預けるより何倍も高い利率で運用することができます。

ネオモバでは、ワンコインで自分が応援したい会社の株を購入できるので、これから気軽に株式投資を初めたい方におすすめです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

サラリーマンをしながら、当ブログを運営していましたが、2018年に独立し現在はフリーランスとして活動しています。今まで、数々のWebサイト・ブログを構築してきました。このブログでは、今までの経験で得た知識を活かし、Web制作・SEO関連を中心に、最新のIT関連ニュースを発信していきたいと思います。