Zoomの個人ミーティングIDとは?変更、固定、削除など

テレワーク・在宅勤務のWeb会議やオンライン飲み会ツールとして注目を集める「Zoom(ズーム)」

スマートフォンの「Zoomアプリ」で新規ミーティングを作成するときに

  • 個人ミーティングID(PMI)の使用

という項目が表示されますが、一体何でしょうか?

この記事では、Zoomの個人ミーティングID(PMI)について解説していきます。

Zoomの個人ミーティングIDとは

Zoomの個人ミーティングIDとは、アカウントを作成したときに割り当てられる10桁の番号です。

WebブラウザでZoom公式サイトにアクセスしてから「マイアカウント」→「プロフィール」で確認可能です。

Zoomの個人ミーティングIDは、ミーティングルームを作成するときのミーティングID(部屋番号)として使用します。

招待メールにも記載されている「ミーティングID」です。

この部屋番号は、

  • 個人ミーティングID(10桁)
  • インスタントミーティングID(9桁)

のいずれかを利用することができます。

個人ミーティングIDを使えば、毎回同じ「ミーティングID」でミーティングルームを作成することが可能。

一方、インスタントミーティングIDを使った場合は、毎回違った「ミーティングID」が自動生成されます。

メリット

Zoomの個人ミーティングIDを利用するメリットは、毎回同じ「ミーティングID」で参加できる点です。

これにより相手側は、履歴から呼び出すことで「ミーティングID」を入力する手間が省くことができます。

また、Zoom(無料版)の40分の時間制限後、再接続するときに「固定ミーティングID」を使用していれば、同じミーティングIDとなるので参加者の混乱もなくなります。

ただし、Zoomの個人ミーティングIDを不特定多数の人に教えてしまうと、

  • 他の人と話しているときに突然入ってくる

といった可能性があります。

そのため、基本的には、信頼できるメンバーだけに教えたほうがいいでしょう。

Zoomの個人ミーティングIDの使い方

ここからは、Zoomの個人ミーティングIDの使い方について解説していきます。

今すぐ会う(インスタントミーティング)

今すぐ会う(インスタントミーティング)で「個人ミーティングID」を設定する場合は、新規ミーティングの右横にある「下矢印」をクリック。

「マイパーソナルミーティングID(PMI)を使用」にチェックを入れてからスタートします。

スマートフォン(iPhone / Android)の場合は「新規ミーティング」で「個人ミーティングID(PMI)の使用」を選択して「ミーティングの開始」をタップすれば完了です。

逆に「個人ミーティングID」を使わないのであれば、これらのチェック・選択を外しておきましょう。

個人ミーティングIDに固定する方法

しかしながら、毎回、新規ミーティングをするたびに「個人ミーティングID」を選択していると忘れる可能性もあります。

初期設定で「個人ミーティングID」を選択している状態にしたい場合は、Webブラウザで「マイアカウント」→「プロフィール」に移動します。

パーソナルミーティングIDの右横にある「編集」をクリックします。

「即時ミーティングにパーソナルミーティングIDを使用する」にチェックを入れてから「変更を保存」をクリックすれば完了です。

これで新規ミーティングを作成するときは、いつでも「ミーティングID」が「個人ミーティングID」に固定されるようになります。

スケジュールミーティング

スケジュールミーティングで「個人ミーティングID」を設定する場合は、ミーティングIDを「自動的に生成」から「個人ミーティングID」に変更すればOKです。

ZoomのミーティングIDを「個人ミーティングID」に変更して、パスワードを「999999」などの簡単なものに設定していれば、相手も参加しやすくなります。

Zoomの個人ミーティングIDのよくある質問(Q&A)

ここからは、Zoomの個人ミーティングIDのよくある質問(Q&A)をまとめていきます。

個人ミーティングIDは変更できるの?

個人ミーティングIDを変更するには、Zoom有料版に加入する必要があります。

有料版であれば「マイアカウント」→「プロフィール」に移動してから「パーソナルミーティングID」の項目の「変更」から手続きが可能です。

無料版の場合は、

有料プランユーザーのみ、パーソナルミーティングIDを選択することができます。

というメッセージが表示されます。

Zoomの「無料版」と「有料版」の違いについては、次の記事を参考にしてください。

Zoomの無料版と有料版の違いとは?時間制限・機能・人数など比較

2020.04.18

個人ミーティングIDは削除できますか?

個人ミーティングIDは、アカウントに紐付けられているため削除できません。

もし、どうしても個人ミーティングIDを削除したいのであれば、アカウントごと削除する必要があります。

詳しい手順は、次の記事で紹介しています。

Zoomのアカウント削除(退会・解約)の仕方は?パソコン、スマホ

2020.05.11

最後に

今回は、Zoomの「個人ミーティングID」について解説しました。

いつも同じメンバーでWeb会議やWeb飲み会をするのであれば、ミーティングIDを「個人ミーティングID」に固定しておくことでスムーズに開催ができます。

ただし、個人ミーティングIDを変更できるのは”有料版のみ”となっているので、他人に教えるときは気をつけるようにしましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

サラリーマンをしながら、当ブログを運営していましたが、2018年に独立し現在はフリーランスとして活動しています。今まで、数々のWebサイト・ブログを構築してきました。このブログでは、今までの経験で得た知識を活かし、Web制作・SEO関連を中心に、最新のIT関連ニュースを発信。また、ファイナンシャル・プランナー技能士の資格を活かして金融関係の情報も発信しています。