au PAYクーポンの使い方!使えない原因・対処法

大手通信会社KDDIが提供するスマホ決済「au PAY(auペイ)」

au PAYでは、2020年2月10日から実施される

  • 誰でも毎週10億円!もらえるキャンペーン

によりauユーザー以外でも最大20%還元でお得に買い物をすることができます。

1人あたりの還元上限は最大7万円となっており、ここ最近のスマホ決済キャンペーンの中では驚くべき還元施策となっています。

それだけでなく、au PAYにはお得なクーポンも配信されており、キャンペーンと併用すればもっとお得に買い物することも可能です。

この記事では、そんなお得なau PAYクーポンの使い方とよくある質問にお答えしていきます。

au PAYクーポンの使い方

au PAYクーポンの使い方は簡単です。

au PAYアプリを起動してから「au PAY」→「クーポン一覧」の順にタップします。

au PAYで利用できるクーポンが一覧で表示されます。

利用したいクーポンを選んでから「クーポンを使う」をタップします。

“クーポンをセットしました!”というメッセージが表示されます。

適用するクーポンに追加されていればOKです。

クーポンの条件を満たしてau PAYで支払いしましょう。

今回は、回転寿司チェーン店「スシロー」で利用できる先着5万枚の10%OFFクーポンをセットしました。

条件としては、

  • 割引上限1,000円
  • 200円(税込)以上の支払い

となります。

有効期限も設定されているので確認しましょう。

au PAYのクーポンが使えないときの対処法

au PAYのクーポンが使えないときは、

  • au PAYアプリを最新バージョンに更新する
  • au PAYアプリを再起動する

を試してみましょう。

iPhoneの場合は、ホームボタンを2回押し(iPhone X以降は画面下からスワイプ)をしてからバックグラウンドアプリを開きます。

au PAYアプリを下からスワイプして閉じましょう。

もう一度、au PAYを起動してからクーポンが使えるかどうか試します。

上記で解決しない場合は「au WALLET」で通信障害が発生している可能性があるので、公式サイトやTwitterなどで確認してからしばらく待ちましょう。

au PAYクーポンのよくある質問(Q&A)

au PAYクーポンに関するよくある質問(Q&A)をまとめてみました。

Q. 「マイクーポンに追加する」とは何ですか?

au PAYクーポンの”お気に入り機能”となります。

マイクーポンに追加したクーポンは、クーポン一覧の「マイクーポン」の項目から確認することが可能です。

なお、一度「クーポンを使う」でセットした場合もマイクーポンに追加されます。

Q. au PAYクーポンは現金払いと併用できる?

基本的に現金払いと併用はできません。

au PAYクーポンを利用して割引を適用した後、現金払いをしたい方がいらっしゃるかもしれませんが、基本的にはau PAYでの支払いが対象となります。

Q. クーポンの「auスマートパスプレミアム会員限定」とは何ですか?

auスマートパスプレミアム会員だけが利用できるクーポンとなります。

auスマートパスプレミアムとは、auユーザー以外でも誰でも登録できる月額499円(税別)のお得な特典を受けられるサービスです。

au PAYで「auスマートパスプレミアム会員限定」のクーポンを利用できるだけでなく、

  • au PAY決済時のau WALLETポイントが通常の3倍(還元率1.5%)
  • 三太郎の日(毎月3日、13日、23日に大規模キャンペーン)
  • auエブリデイ(お得な日替わり特典を利用可能)
  • アプリ取り放題(Android限定で一部有料アプリが無料)
  • エンタメ楽しみ放題(動画見放題、音楽聴き放題、雑誌読み放題、各種イベント招待)
  • iPhone/iPad 修理代金サポート(補償内容や金額が拡充)
  • データ復旧サポート(auユーザー限定で操作不能になったスマホのデータ復旧が無料)
  • Wi-Fiセキュリティ(フリーWi-Fi接続時に通信を暗号化)
  • 自転車・乗り物事故の入院費サポート(傷害保険が無料)

といった特典を受けることができます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

サラリーマンをしながら、当ブログを運営していましたが、2018年に独立し現在はフリーランスとして活動しています。今まで、数々のWebサイト・ブログを構築してきました。このブログでは、今までの経験で得た知識を活かし、Web制作・SEO関連を中心に、最新のIT関連ニュースを発信。また、ファイナンシャル・プランナー技能士の資格を活かして金融関係の情報も発信しています。