au PAYがオープン化!キャリアフリーでauユーザー以外も利用可能に

8月29日、ついに大手通信会社KDDIが提供するスマホ決済「au PAY」および「au WALLET プリペイドカード」がキャリアフリーになりました。

これにより、

  • ドコモ
  • ソフトバンク
  • MOVN(格安SIM)

を利用するauユーザー以外でも利用できるようになります。

auユーザー以外であっても200円(税込)につき「au Wallet ポイント」が1ポイント貯まり、au WALLETの残高にチャージして利用可能です。

auユーザー以外が「au PAY」を利用する方法

auユーザー以外が「au PAY」を利用するには、

  • au IDの新規登録
  • au WALLETアプリのインストール

が必要になります。

au IDとは、KDDIが提供する各種サービスやコンテンツを利用するためのIDです。

au IDの新規登録

auユーザー以外が「au ID」を新規登録するには『au IDを登録』に移動してから「au ID新規登録(他スマートフォンの方)」をタップします。

メールアドレスを入力してから「確認メールを送信」をタップします。

先ほど入力したメールアドレス宛に「確認コード」が届くのでコピーします。

au IDの新規登録画面の「確認コード」に貼り付けてから「次へ」をタップします。

お客さま情報(パスワード、生年月日、性別)を入力してから「利用規約に同意して新規登録」をタップします。

au WALLETアプリのインストール

アプリストア(App Store、Google Play)から「au WALLETアプリ」をインストールして起動をします。

「au IDでログインする」をタップしましょう。

先ほど新規登録した「au ID」情報を入力してから「ログイン」をタップします。

au PAYを利用するには、セキュリティ強化のため2段階認証が必要となります。

「連絡先メールアドレスを設定する」をタップします。

重要なお知らせや問い合わせの際に使用するメールアドレスを登録します。

「メールアドレスを登録する」から手続きをしましょう。

メールアドレスの設定が完了すると”au PAYならおトクがたくさん!”というメッセージが表示されます。

「au PAYを始める」をタップします。

au PAYの利用規約を確認してから「利用規約に同意する」にチェックを入れて「次へ」をタップします。

SMSを送受信できる「携帯電話番号」を入力してから「次へ」をタップします。

SMSで「認証コード」が送付されるので10分以内に入力してから「次へ」をタップして、SMS認証を完了させましょう。

お客様情報登録(名前、性別、生年月日、電話番号、暗証番号)を入力してから「次へ」をタップします。

“au PAYのご利用の準備が整いました”というメッセージが表示されれば完了です。

au PAYの使い方

au PAYの使い方は簡単です。

au PAYの対応店舗に行ってから

  1. 商品を購入するときに「au PAYで」と言う
  2. 店員にau PAYアプリのバーコードを読み込んでもらう

ことにより決済が完了します。

▲このページを店員に見せれば決済できます。

チャージする方法

au PAYで決済するには、あらかじめ購入金額以上をチャージしておく必要があります。

au PAYの画面で「チャージする」をタップします。

チャージ方法を選択しましょう。

チャージ方法は、

  • じぶん銀行
  • クレジットカード
  • ポイント
  • セブン銀行ATMチャージ
  • ローソンチャージ
  • auショップ
  • au WALLET チャージカード

から選択ができます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

サラリーマンをしながら、当ブログを運営していましたが、2018年に独立し現在はフリーランスとして活動しています。今まで、数々のWebサイト・ブログを構築してきました。このブログでは、今までの経験で得た知識を活かし、Web制作・SEO関連を中心に、最新のIT関連ニュースを発信。また、ファイナンシャル・プランナー技能士の資格を活かして金融関係の情報も発信しています。