Surfsharkは複数台数で同時接続・使用できる?他社VPNと比較

世界100ヶ国に3,000以上のVPNサーバーを置いている格安VPN「Surfshark」

Surfsharkでは、

  • パソコン(Windows、Mac、Linux、Chromebook)
  • タブレット(iPad、Android)
  • スマートフォン(iPhone、Android)
  • テレビ(スマートTV、Fire TV、Apple TV)
  • ゲーム機

など、さまざまな端末・デバイスに対応しています。

さて、ここで気になるのが、Surfsharkは複数台数で同時接続して使用できるかどうかです。

Surfsharkでは、Webブラウザ(Google Chrome、Firefox)の拡張機能としても提供されています。

\30日間の返金保証あり/

Surfsharkでは無制限の同時接続に対応

Surfsharkでは、無制限の同時接続に対応。

1つのSurfsharkアカウントを作成すれば、自宅にある全ての端末をVPNによってセキュリティを高めて保護できます。

他の大手VPNサービスでは、多くても6台が上限となっているので珍しいサービスと言えます。

VPNサービスの同時接続台数
NordVPN 6台
ExpressVPN 5台
Millen VPN 5台
セカイVPN 3台
かべねこVPN 4台

Surfshark公式サイトでも次のように明記されています。

一つのVPNアカウントで家族全員が使える

Surfshark VPNは、オンライン上で完全に保護します。速度、帯域幅、そして最も重要な接続を制限することはありません。たった一つのアカウントで、ご自宅で使用するすべてのデバイスを保護できます。特別なVPNファミリープランは必要ありません。

Surfsharkの契約者だけでなく、家族も使えるのでお得感がありますね。

ただし、Surfsharkのアカウント情報(メールアドレスとパスワード)を他のアカウント(Google、Facebook、Amazonなど)と使いまわしている場合は注意が必要。

家族にアカウント情報を教えることで他のアカウントにログインされてしまう可能性があります。

全ての端末をVPN接続する方法

自宅にある全ての端末をVPN接続する方法・手順は、次のとおりです。

  1. Surfshark公式サイトからアカウントを作成する
  2. 端末にSurfshark VPNアプリをインストールする
  3. VPN接続を開始する
  4. 他の端末でもSurfshark VPNアプリをインストールする
  5. 同じ認証方法でログインする
  6. VPN接続を開始する

以降、(4)~(6)を繰り返せば、自宅にある全ての端末をVPN接続で保護できます。

Surfsharkをルーターに設定すればIoT機器もVPN接続で保護できる

Surfsharkは、自宅のルーターにも設定できます。

これにより自宅にあるインターネット接続されたスマート冷蔵庫、ロボット掃除機、エアコン、Alexa、Google HomeなどのIoT機器もVPN接続で保護できます。

Surfsharkをルーターに設定すれば、端末一つ一つにVPN設定する手間を省くことが可能。

また、Surfshark VPNアプリをインストールできない端末も保護ができます。

対応ルーターが必要

ただし、Surfsharkをルーターに設定するには、対応ルーターを用意する必要があります。

現在、さまざまなVPN機能を搭載したルーターが販売されていますが、Surfsharkを利用するにはOpenVPNに対応している必要があります。

Surfsharkが利用できる「OpenVPN対応」のルーターを取り扱っているメーカーは、次のとおりです。

  • ASUS WRT(ネイティブファームウェア)
  • ASUS Merlin
  • DD-WRT
  • Gl.iNET
  • Mikrotik
  • NetDUMA
  • OPNsense
  • OpenWRT
  • Padavan
  • Sabai
  • Tomato
  • pfSense
  • DrayTek
  • EdgeRouter

数ある中でも比較的価格がお手頃なのが、日本でも法人を設立している台湾メーカーASUSの「RT-AC67U」となります。

日本で有名なルーターのメーカーには、BUFFALO、NEC、ELECOMなどがありますが、いずれもOpenVPN非対応です。

IO DATAでは、法人向けのルーターのみ対応しています。

最後に

身の回りのモノがインターネットにつながるIoT時代が到来しました。

例えば、エアコンをインターネットに接続しておけば、自宅の最寄駅に着いたときに冷房または暖房をつけることが可能。

自宅に帰ってきたときは快適な状態となっています。

その他にも室内に防犯カメラを設置すれば、外出中でもペットの様子をスマートフォンで確認可能です。

しかし、IoT機器の普及に伴ってセキュリティリスクが増大しており、ハッカーの標的にもなっています。

Surfsharkであれば、アメリカ政府も採用する最高クラス「AES-256-GCM」の暗号技術によりインターネット通信を保護可能。

近年、新しい働き方として広まっている”テレワーク・在宅勤務”にも対応できます。

Surfsharkは、世界シェアNo.1のVPNサービス『Nord VPN』を提供するNord Securityの傘下であることからサポート体制も充実。

困ったことがあれば24時間年中無休の専門家によるサポートを受けることができます。

万が一、Surfsharkを上手く活用できなかったとしても30日間の返金保証を受ければ、支払ったお金が全額返金されます。

\30日間の返金保証あり/



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

サラリーマンをしながら、当ブログを運営していましたが、2018年に独立し現在はフリーランスとして活動しています。今まで、数々のWebサイト・ブログを構築してきました。このブログでは、今までの経験で得た知識を活かし、Web制作・SEO関連を中心に、最新のIT関連ニュースを発信。また、ファイナンシャル・プランナー技能士の資格を活かして金融関係の情報も発信しています。