Zoomの参加者をLINEで招待する方法は?URLをコピーして送信

テレワーク・在宅勤務のWeb会議やオンライン飲み会ツールとして注目を集める「Zoom(ズーム)」

Zoomは、無料でありながら最大100人の同時接続、画面共有、遠隔操作、録画・レコーディングなど、各種機能が充実。

さらに主催者(ホスト)から招待された参加者は、アカウント作成なしで簡単に参加できる手軽さから急激にユーザ数を伸ばしています。

Zoomは、スマートフォンでも「ZOOM Cloud Meetings」アプリをインストールすること利用可能。

主催者から送られてきた「招待URL」をクリックするだけで自動的にアプリが立ち上がってミーティングルームが開きます。

この記事では、Zoomの参加者をLINEメッセージで招待する方法を解説します。

Zoomの参加者をLINEで招待する方法

ここからは、Zoomの参加者をLINEで招待する方法を解説していきます。

まずは、LINEでApp StoreまたはGoogle Playから「ZOOM Cloud Meetings」アプリをインストールしてもらうようにメッセージしましょう。

続いて、Zoomにサインインをしてから「新規ミーティング」をタップします。

「ミーティングの開始」をタップします。

「参加者」をタップします。

左下にある「招待」をタップします。

「URLのコピー」をタップします。

このコピーした招待URLをLINEでZoom参加者に送信します。

参加者は招待URLを開いてから「Safari」または「Chrome」で開きます。

Webブラウザに直接貼り付けてもいいですが、LINEで開いてから上部の「シェアボタン」をタップ。

「Safariで開く」をタップすると招待されたZoomのミーティングが自動的に開きます。

最後に

Zoomは、スマートフォン(iPhone、Android)でも利用できます。

ただし、Zoomの招待URLは「Safari」や「Chrome」で開かないとミーティングは開きません。

そのため、LINEで招待URLを開いてからちょっとした一手間が必要となってきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

サラリーマンをしながら、当ブログを運営していましたが、2018年に独立し現在はフリーランスとして活動しています。今まで、数々のWebサイト・ブログを構築してきました。このブログでは、今までの経験で得た知識を活かし、Web制作・SEO関連を中心に、最新のIT関連ニュースを発信。また、ファイナンシャル・プランナー技能士の資格を活かして金融関係の情報も発信しています。