TikTok Liteの視聴履歴・閲覧履歴の見方は?相手にバレるの?

「TikTok Liteで同じ動画をもう一度見たい」

そんな方は多いのではないでしょうか?

ただ、動画のタイトルや投稿者を覚えていないと検索ではなかなか目的の動画にたどり着きません。

そんなときに視聴履歴・閲覧履歴が見ることができたら便利です。

この記事では、TikTok Liteの視聴履歴・閲覧履歴の見方はあるのか?相手にバレるのか?などを解説していきます。

\当ブログからTikTok Liteをダウンロードで4,500円分のポイント獲得!/

TikTok Liteの視聴履歴・閲覧履歴の見方はある?

先に結論を言っておくと、TikTok Liteでは視聴履歴・閲覧履歴は見れません。

ただ、TikTok Liteの検索アイコンをタップすれば、過去の検索履歴一覧を見ることはできます。

TikTokなら視聴履歴・閲覧履歴を確認可能

TikTok Liteでは視聴履歴・閲覧履歴は見れません。

ただ、ポイ活機能がないTikTokアプリであれば、視聴履歴・閲覧履歴を見ることができます。

まず、TikTokアプリを起動してから「プロフィール」に移動して「三」→「設定とプライバシー」をタップします。

コンテンツとディスプレイの項目にある「アクティビティセンター」をタップします。

「視聴履歴」をタップします。

これで視聴履歴が一覧で表示されました。

この視聴履歴・閲覧履歴は、動画を視聴してから180日間残り続けます。

もし、視聴履歴・閲覧履歴を削除したい場合は、右上の「選択」から動画を選んでから削除をタップします。

TikTokの視聴履歴にTikTok Liteで視聴した動画は表示されません。

あとから視聴履歴を確認したい場合は、TikTokアプリを使って動画を見る必要があります。

TikTok Liteの視聴履歴・閲覧履歴は相手にバレる?

ここで気になるのが「TikTok Liteの視聴履歴・閲覧履歴は相手にバレるのか?」です。

結論を言っておけば、知り合いなどが投稿したTikTok動画を視聴しても相手に伝わることはありません。

ただし、相手のプロフィールにアクセスした場合は、プロフィールの表示履歴(足跡)が30日間にわたって残ってしまいます。

もし、相手にプロフィールを閲覧したことがバレたくない場合は「設定とプライバシー」の「プライバシー」に移動。

ここでプロフィールの表示履歴を「オフ」にしましょう。

なお、プロフィールの表示履歴の説明は、次のようになっています。

プロフィールの表示履歴

過去30日間に誰があなたのプロフィールを見たのかを確認し、あなたがプロフィールを見たことを相手が確認できるようにします。通知をオンにすると、プロフィールの表示履歴の通知を受け取れます。あなたのプロフィールを見たユーザーを確認できるのはあなただけです。これはいつでもオフに設定できます。

このプロフィールの表示履歴に表示されるユーザーは、プロフィールの表示履歴をオンにしているユーザーのみとなります。

逆に言えば、プロフィールの表示履歴をオフにしておけば、自分のユーザー名が相手に伝わる心配はありません。

もし、どうしても相手にバレないか不安である場合は、プロフィールの名前を相手に推測されないように変更しておきましょう。

最後に

今回は、TikTok Liteの視聴履歴・閲覧履歴の見方はあるのか?について解説しました。

残念ながらTikTok Liteに視聴履歴・閲覧履歴を確認する方法はなく、どうしても見たいのであればTikTokアプリで視聴する必要があります。

ただし、TikTokには、ポイ活・お小遣い稼ぎ機能はなく、データ容量も少し大きくなってしまう点には注意が必要です。

TikTok LiteとTikTokの違いは?何が違うの?

\当ブログからTikTok Liteをダウンロードで4,500円分のポイント獲得!/



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

サラリーマンをしながら、当ブログを運営していましたが、2018年に独立し現在はフリーランスとして活動しています。今まで、数々のWebサイト・ブログを構築してきました。このブログでは、今までの経験で得た知識を活かし、Web制作・SEO関連を中心に、最新のIT関連ニュースを発信。また、ファイナンシャル・プランナー技能士の資格を活かして金融関係の情報も発信しています。